血の気が多く過激な権太

平成狸合戦ぽんぽこはジブリ映画の作品の一つです。平成狸合戦ぽんぽこは1994年に公開され、キャッチコピーは「たぬきだってがんばってるんだよお」でした。 平成狸合戦ぽんぽこのストーリーは昭和40年代に多摩丘陵で静かに暮らしていた狸たちが人間たちによるニュータウンの計画によって自分たちの山が無くなってしまうという計画を知り、人間達を山から追い出すために化け学を使って奮闘する物語です。 そんな狸たちのリーダー的な存在なのが権太です。権太は血の気が多く過激な考え方を持った狸でしたが、郷土愛が強く山が削られていく事を心から反対していました。ニュータウンの工事の為に山に入ってきた人間を化け学で返りうちにして凱旋してきましたが、お祝い中に不慮の事故にあい早々に戦線離脱してしまいました。その後、仲間の生ぬるい化かしあいにしびれを切らした権太は回復後に警察の機動隊作戦に参戦しましたが、車にひかれて亡くなりました。

Copyright(c) 2016   たぬきが頑張るジブリ映画『平成狸合戦ぽんぽこ』   All Rights Reserved.