正吉と夫婦になったおキヨ

平成狸合戦ぽんぽこはジブリ映画の作品の一つで1994年に公開されました。ニュータウンの開発に伴い、山が削られ自分たちの住みかが無くなってしまうことに危機感を覚えた狸たちは化け学を使って工事や再開発のために山を訪れた人間達を驚かせようと計画し始めました。最初に人間を驚かせる計画を実行したのは権吉でしたが不慮の事故により全身骨折してしまった為、戦線離脱しました。その後他の狸たちもそれぞれ人間を化かす作戦を実行しましたが、正吉と夫婦になったおキヨと2人で工事中の休憩場にいる人間たちを驚かすために「双子の星大作戦」を決行しました。 狸たちの懸命な化かしあいは人間の介入により抑えられてしまいましたが、人間の社会に溶け込んで人間に化けて生活し始める事になりました。人間にばれないように小さなトンネルを抜けると狸たちが狸の姿をして踊り笑い楽しんでいる風景がラストシーンになります。90年代の高度経済成長を動物目線で描いた作品と言えます。

Copyright(c) 2016   たぬきが頑張るジブリ映画『平成狸合戦ぽんぽこ』   All Rights Reserved.